マッジョーレ島09_サイズ変更_サイズ変更

1906年に卒業する生徒が卒業課題としてボビンレースやフィレ刺繍など様々なテクニックを入れた4枚のモチーフを作成、それらをつなぎ1枚の大きなクロスに仕立てて刺繍学校の創始者エレナさんに贈りました。2004年レース博物館のオープンにあたり寄贈されたものです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です